こどものそらNEWS | 社会保険労務士法人 こどものそら舎は保育分野の専門家の社労士による認定支援機関です

「第57回子ども・子育て会議」(2021年6月18日開催)会議資料等 公表のご案内

こんにちは。
社会保険労務士事務所こどものそら舎です。

★「第57回子ども・子育て会議」(2021年6月18日開催)の
 会議資料等が公表されました。


内閣府において開催されている「子ども・子育て会議」について、
第57回会議が2021年6月18日に開催され、
会議資料・動画が内閣府のHPにおいて公表されました。

 ●会議資料 掲載ページURL:
  https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/kodomo_kosodate/k_57/index.html

 ●会議動画 掲載ページURL:
  http://wwwc.cao.go.jp/lib_004/shoushi/20210618_kosodate03.html


今回の会議では、
「子ども・子育て支援新制度施行後5年の見直しに関する
フォローアップについて」を中心に議論が行われました。
 ★配付資料:
 https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/kodomo_kosodate/k_57/pdf/s2.pdf


また、処遇改善等加算2の研修修了要件の必須化時期についても
議論が行われました。

処遇改善等加算2は、賃金改善の対象とする職員について
一定の研修を修了することを要件としていますが、
研修修了要件の適用開始時期について検討が行われていました。

今回の会議を前に、研修受講状況等の調査を行ったところ、
受講状況が順調でないことが判明したため、
研修修了要件の適用時期の見直しが行われ、
以下の案が提示されました。

《研修修了要件の取扱いについて(案)》
・令和4年度からの研修修了要件の適用は行わない。

・研修要件を段階的に適用することとし、
 副主任保育士・中核リーダー等については令和5年度、
 職務分野別リーダー・若手リーダーについては令和6年度を
 適用開始年度とする。

・副主任保育士・中核リーダー等については、
 初年度に求める研修修了数は1分野(15時間以上)とし、
 令和6年度以降、毎年度1分野(15時間以上)ずつ必要となる
 研修修了数を引き上げる。

※詳しくは配付資料をご覧ください。
 ★配付資料:
 https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/meeting/kodomo_kosodate/k_57/pdf/s3.pdf


そのほか、「令和2年教育・保育施設等における事故報告集計について」や
「就労証明書の標準的な様式について」、
「地域における保育所・保育士等の在り方に関する検討会について」
などについて議論が行われました。

詳しくは内閣府のHPに掲載された配付資料をご覧ください。


●○-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-○●
 社会保険労務士事務所こどものそら舎
 〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1850-2
 TEL :046-854-9401
 FAX :046-854-9402
 MAIL:info@kodomonosora.jp
 URL :https://kodomonosora.jp/
●○-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-○●